トップ > 行事案内・お知らせ > 陣馬塚古墳の遺跡解説板を設置しました。

2016年3月18日

陣馬塚古墳の遺跡解説板を設置しました。

上田市神科地区に陣馬塚古墳の遺跡解説板を設置しました。(詳しい地図はこちら

陣馬塚古墳は、上信越自動車道建設に伴い、平成5年(1993)に発掘調査を行いました。地元の要望で発掘調査後に、隣接する玄蕃山公園(上田市住吉)に石室が移築されました。

解説板には、古墳や出土品の写真、年表などが掲載されています。近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

【遺跡解説板】

玄蕃山公園見晴らしの丘広場内の陣馬塚古墳の石室の横に設置されました。解説板についたQRコードから、さらに詳しい情報をご覧いただくこともできます。

 

遺跡解説板内容はこちら(PDF 257KB)

QRコードからの情報はこちら

 

【除幕式のようす】

設置にご協力いただいた長野県教育委員会、上田市、上田市教育委員会及び地元の関係者の皆さまにご参加いただき、3月11日(金)に除幕式を開催しました。

 

なお、出土品は長野県立歴史館に所蔵されています。

カテゴリ:行事案内・お知らせ,遺跡解説板

ページのトップへ