トップ > 行事案内・お知らせ > 小島・柳原遺跡群遺跡報告会が開催されました。

2017年3月14日

小島・柳原遺跡群遺跡報告会が開催されました。

「煌めく柳原の至宝―塔鋺形合子は何を語る―」と題して小島・柳原遺跡群の遺跡報告会を行いました。
遺跡報告会は、平成29年3月11日(土)に長野市柳原公民館において柳原地区住民自治協議会主催で開催され、地元柳原地区をはじめ多くの方々にご参加いただきました。

【塔鋺形合子を間近に語り合う】

 塔鋺形合子を前に参加者も職員も熱く語り合いました。新聞等でも取り上げられたこの貴重な合子を間近に見ていただき、多くの方が当時の技術の高さに感心しておられました。

【遺跡報告】

 センター職員による遺跡報告を行いました。総勢83名の多くの方々にご参加頂きました

「なぜ、塔鋺形合子がこの地から出土したのか?」

 この難問を前に多くの方々が古代の柳原に思いをはせました。

カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ