トップ > 行事案内・お知らせ > 出前講座(通明小)へ行ってきました!

2020年9月4日

出前講座(通明小)へ行ってきました!

 8月25日(火)、長野市立通明小学校の6年生(121名)に向けて「長野県埋蔵文化財センターの仕事について」出前講座を実施しました。

【発掘調査ってどうやるの?】

 小学校の近くにある遺跡や当センターの中心的な業務である発掘調査の手順について、スライドを交えて説明しました。熱心にメモをとっていた姿が印象的でした。 また、授業のなかでは、約5000年前の縄文土器と石器にも実際に触ってもらいました。木を切る磨製石斧は「思ったよりも重い!」との声が上がっていました。

【素敵なプレゼントをいただきました!】

 出前授業の翌日には、6年生の皆さんの感想をまとめたものをいただきました。皆さん、考古学に興味をもっていただいたことがわかり、とてもはげみになります。ありがとうございました。早速、展示室に掲示させていただきました。



カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ