トップ > 行事案内・お知らせ > (この展覧会は終了しました。)地域展「掘るしんinたつの2021 ~5000年前の辰野町~」

2021年6月15日

(この展覧会は終了しました。)地域展「掘るしんinたつの2021 ~5000年前の辰野町~」

 6月6日に辰野町沢尻東原遺跡に関連した講演会を早稲田大学教授の高橋龍三郎先生にお越しいただき、辰野町民会館で実施しました。

 また、辰野美術館では、沢尻東原遺跡の資料を中心に展示した地域展を6月5日(土)~7月18日(日)まで開催しました。たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。



 

【高橋龍三郎先生のご講演】

 早稲田大学教授の高橋龍三郎先生には「沢尻東原遺跡と縄文中期の社会と文化」と題して、沢尻東原遺跡の集落構造について、全国的な調査事例をもとに、わかりやすくご講演いただきました。



【講演会の様子】

 講演会当日は、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、事前に申し込まれた方のみのご参加となりました。辰野町内を中心に大勢の方にお越しいただきました。ありがとうございました。



【辰野美術館で地域展を開催しました。】

 令和元年に辰野町で調査した沢尻東原遺跡では土器がたくさん出土しています。今回はその中でも優品を展示しました。



【焼町式土器(左)】

 焼町式土器の分布の中心は佐久平から群馬県ですが、上伊那の沢尻東原遺跡でも残りの良いものが出土しました。これらの地域との交流を物語る資料です。

カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ