トップ > 行事案内・お知らせ > 遺跡解説板を設置しました。

2013年4月30日

遺跡解説板を設置しました。

千曲市八幡上町地区に東條遺跡と社宮司遺跡の遺跡解説板を設置しました。(詳しい地図はこちら

東條遺跡・社宮司遺跡は、国道18号坂城更埴バイパス改築工事に伴い、平成14年から19年に発掘調査をおこないました。

解説板には、遺跡の写真や出土品、年表などを掲載しました。近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

【遺跡解説板】

畳1枚分の大きさです。解説板についたQRコードからは、さらに詳しい遺跡の情報もご覧いただけます。

 

遺跡解説板内容はこちら (PDF 0.7 MB)

詳しい遺跡の情報はこちら


 

【除幕式・説明会のようす】

3月23日(土)遺跡解説板の除幕式と簡単な説明会をおこないました。地元の八幡上町地区の皆さんがいらっしゃいました。


カテゴリ:行事案内・お知らせ,遺跡解説板

ページのトップへ