トップ > 行事案内・お知らせ > 長野埋文キャラクター プロフィールを紹介します。

2013年6月12日

長野埋文キャラクター プロフィールを紹介します。

ホームページや展示会場でみなさんにおなじみとなっています、長野県埋蔵文化財センター キャラクターたちです。

改めてここで、プロフィールをご紹介します。

これからもいろいろな場面で登場しますので、お気軽に名前を呼んでくださいね。

 

【かがみちゃん】

  • 太陽のように明るい、純真可憐な女の子。

  • 長野埋文の仕事を世に伝えるナビゲーターを自称する。

  • 発掘をしたり、旧石器人になって狩りをしたりと変幻自在。

  • おじいちゃんはまいぶん博士。

埴科郡坂城町 上五明条里水田址出土
「八稜鏡」がモデル

【まがちゃん たまちゃん】

  • いつもとんだり、はねたりしている元気のよいまがちゃん(姉)とたまちゃん(弟)。

  • 弥生時代の王様に仕え、王様が亡くなってからは、そのお墓を守る役目をしている。

 

佐久市 周防畑遺跡群出土
「勾玉」がモデル

【ドキジロー】

  • 縄文土器の精霊。

  • 見た目は怖いが、実は面倒見がよく、やさしい。

  • 土器のことなら何でも教えてくれる。

  • 長野埋文の兄貴分的な存在。

 

茅野市 聖石遺跡出土
「縄文土器」がモデル


【どーたくん】

  • 高社山のふもとでシカを追いかけたり、千曲川で魚を釣ったりしている自然児。

  • おまつりでは楽器(カネ)を演奏する。

  • どうかちゃんとは深い友情で結ばれている。

中野市 柳沢遺跡出土
「銅鐸」がモデル

【どうかちゃん】

  • おちゃめで知りたがり。

  • おまつり好きで、踊りを担当。

  • どーたくんとは深い友情で結ばれている。

 

 

 

中野市 柳沢遺跡出土
「銅戈」がモデル

【ひとがっちゃん】

  • 弥生時代の王様の家来。

  • おっとりしているが、しっかり者。

 

 

 

 

佐久市 西一里塚遺跡出土
「人形土器」がモデル


【ごりん坊】

  • 「なむなむ…」お経を唱えて、佐久のお寺で修行中。

  • 恥ずかしがり屋。

  • カラフルな帽子がポイント。

 

 

 

佐久市 地家遺跡出土
「五輪塔」がモデル

【まいぶん博士】

  • 考古学の専門家。

  • かがみちゃんが変装しているという噂もある。

 

 

 

 

埴科郡坂城町 上五明条里水田址出土
「八稜鏡」がモデル

 

カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ