トップ > 行事案内・お知らせ > 中学生の職場体験を行いました。(3)

2015年7月29日

中学生の職場体験を行いました。(3)

7月14日(火)・15日(水)に飯綱町立飯綱中学校3年の生徒さん1名が、職場体験を行いました。一日目は、センターで土器の模擬復元と実測、二日目は、塩崎遺跡群の現場で発掘体験と遺物洗浄作業を行ないました。両日とも、大粒の汗がしたたり落ちるような猛暑の中、根気よく、作業をしっかりやり遂げました。

 

【陶器の復元】

割れた陶器を接合し、欠けた部分には石こうを入れて復元します。水で溶かした石こうは、徐々に硬くなっていきます。ベテランの作業員さんから流し入れるタイミングや凝固した石こうを削るコツを教わりました。

 

【遺跡の発掘】

現場は今年一番のうだるような暑さでしたが、まとまって土器が出土した地点で発掘調査ができました。移植ごてや両刃鎌だけでなく、手ホウキも使って丁寧に土器の形を出してみました。

カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ