トップ > 行事案内・お知らせ > 中学生の職場体験を行いました。(5)

2015年11月9日

中学生の職場体験を行いました。(5)

10月19日(月)と20日(火)に長野市立松代中学校2年生の生徒さん1名が、職場体験を行いました。一日目は、長野市塩崎遺跡群で、遺跡の発掘と測量、二日目は、土器の洗浄、模擬遺物の接合・復元や遺物の実測にチャレンジしました。はじめはやや緊張しましたが、明るく元気な職場体験ができました。

 

【遺物の発掘】

古墳時代初頭の竪穴住居跡から小さなヒスイ原石を掘り出しました。貴重な体験になったと思います。

 

【センターでの作業】

前日の発掘調査の疲れも何のその、興味がある仕事場での職場体験学習ということで、土器の洗浄作業や現代陶器を使った疑似復元作業に集中して取り組みました。

手先が器用で丁寧な作業ぶりに、埋蔵文化財調査員としての素質を感じました。

カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ