トップ > 行事案内・お知らせ > 篠ノ井東中学校へ出前授業に行ってきました!

2017年7月11日

篠ノ井東中学校へ出前授業に行ってきました!

恒例となってきました出前授業。本年度第2弾は、埋文センターがある学区、地元長野市立篠ノ井東中学校。7月7日(金)、1年生37名の皆さんに授業を行いました。


【熱がこもる講師の声】

「中野市柳沢遺跡で発見された弥生時代の青銅器-銅鐸(どうたく)と銅戈(どうか)-」をテーマに、授業を行いました。


【生徒の様子】

普及啓発用の復元銅戈を見ながら、「弥生時代ってどんな時代だったの?」「銅鐸、銅戈はなんのために使われたの?」と、活発な質問が出されました。

カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ