トップ > 行事案内・お知らせ > 浅川扇状地遺跡群で第3回体験型現地説明会を開催しました

2012年8月10日

浅川扇状地遺跡群で第3回体験型現地説明会を開催しました

 

8月7日(火)に、浅川扇状地遺跡群において第3回の体験型遺跡現地説明会が行われました。今回は、今年度の調査地ともなっている吉田田町地区にお住まいの方31名が発掘体験に参加しました。平日ではありましたが、夏休み中の小学生や高校生、自宅のすぐそばで行われている発掘に興味はあるものの、なかなか様子がわからなかった、といった皆さんに暑い中、真剣に発掘や土器洗いに取り組んでいただきました。


 

【はじめの式】

吉田田町公民館に集合し、遺跡の説明やこれからの発掘体験の注意事項などを聞いて、現場に向かいます。みなさんこれから行う体験に興味津々です。


 

【発掘体験】

土の中から何か出てきたよ!土器かな?

傷つけないように竹べらを使って少しずつ土をどけていきます。


 

【発掘体験】

たくさん土器が顔を出し始めました。

お兄ちゃんと僕、どっちが大きい土器を掘り出せるかな?!


 

【土器洗い体験】

掘り出された土器を、ブラシでていねいに優しくたたくようにして洗っていきます。

泥は落ちたかな?表・裏・割れ口など、すべての面の泥を落としていきます。


 

【土器洗い体験】

泥を落としていったら、土器の色がわかってきたよ。

模様はついているかな?


カテゴリ:行事案内・お知らせ

ページのトップへ