トップ > 調査情報 > 北信 > 小島・柳原遺跡群 > 小島・柳原遺跡群出土の塔鋺形合子(とうまりがたごうす)について

小島・柳原遺跡群

ふりがな
こじま・やなぎはらいせきぐん 
住所
長野市大字柳原1561ほか  マップ
立地
千曲川左岸の自然堤防上 
事業名
長野東バイパス改築事業 
調査期間
平成28年6月-11月 平成29年4月- 
時代
弥生・古墳・平安 
遺跡の種類
散布地 
備考
 

2017年3月9日

小島・柳原遺跡群出土の塔鋺形合子(とうまりがたごうす)について

プレスリリース資料;

塔鋺形合子について(pdfデータ(1.3MB)

 

カテゴリ:小島・柳原遺跡群

ページのトップへ